2月26日 政府による緊急事態宣言が解除

2021-02-26

10都府県に発出中の政府による緊急事態宣言は、2月末をもって愛知、岐阜の東海2県、京都、大阪、兵庫の関西3府県、福岡の6府県の解除を決定。

本県では、新規陽性者や高齢者施設・医療機関でのクラスターの発生は、未だ収束に至っておらず、医療の現場には依然として高い負荷がかかっています。

このため、感染再拡大の防止対策として、3月1日より県独自の厳重警戒措置が発出されます。引き続き、県民の皆様には、3月14日までご協力をお願いいたします。

Copyright© 2012 自由民主党愛知県支部連合会

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-4-10 大津橋ビル3F TEL:052-951-7473